2009年12月25日

風の加護

WindBarrier.pngショクシュスキー氏のHP
聖剣伝説3のリースが更新されました。

風の加護の仕様を大幅変更。
完全に別技になっています。

前バージョンとは大幅に仕様が変わり、対飛び道具バリアになっています。
一発当たるだけで消えますが、TOPの画像のように超必でも防げます。
また、少し間を置いて消えるため密度の高い多段の弾も防げます。
逆に連続的に続く弾幕は防ぎきれないとも言えますね。
ただし、マインドアップ発動時には消えなくなり、
例えメガオプティックブラストの中でも平気で歩けるようになります。

前のバージョンの竜巻ですが、
アンジェラ追加時にアンジェラの魔法・エアブラストとして復活予定です。
本体は中距離戦、遠距離はアンジェラに頼るといったコンセプト。Angela.png
そうするための仕様変更だったんですが
バリアに変更だけでも案外いけたので
先行更新することになりました。
ちなみにこちらが試作型のアンジェラ。

さて、これ以外の変更箇所ですが、
まず、無双三段をガードされた時の動作。
弾かれるような感じになり、以前よりも大きな隙ができるようになりました。

次にプロテクトアップ発動時のアーマー。
少しだけダメージ耐久が上がり、
被ダメージ時の効果時間減少率が下がりました。

アーマー絡みでアーマー状態でのKOや削りKO時の崩れ動作の追加。

あとはAIが多少変わったのと、バグ取り程度ですね。
posted by UJI at 02:20| Comment(0) | TrackBack(0) | リース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/136496426

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。